センター概要

センター長 挨拶

琉球大学 島嶼防災研究センター センター長 藍檀オメル琉球大学 島嶼防災研究センター センター長 藍檀 オメル
本センターは、地震、津波、地盤災害(斜面崩壊、土石流、堰止め湖、シンクホールなど)および気象による台風、洪水といった自然災害を対象として琉球大学が設立した研究・調査機関である。 琉球諸島は奄美大島から与那国まで数多くの島々で構成されている長さ1300㎞の巨大な列島であり、本センターはこの地域の総合的な防災研究機関である。 本センターは、本学の各学部からご参加いただいた併任教員を中心に、主に「防災・減災」に関する研究を行ってきており、この巨大の地域の唯一の防災研究センターとして、自然災害に対して、沖縄県民のより安全・安心できる生活のため、県民の防災意識を高めると同時に、その備えに、研究・調査機関としてより一層努めていく次第である。 現在、本センターは、レンタルラボ形式で、地震・地盤問題を対象とする「地殻工学防災研究所」、災害を受けた構造物の状況を早急に評価できる技術を開発している「NPO法人 グリーンアース」、社会基盤構造物や建物の劣化・腐食を防止するため新技術を沖縄県へ導入・適用を目的とした「SIP研究室」、ソフト的な対策として災害時のコミュニケーションに特化した研究室と本学教員が共同で防災に関わる研究活動を行えるシステムを導入している。 これらの機関と2015年の熊本地震による被害に対して共同調査し、その成果の一部は沖縄県の今後の防災計画に生かされている。さらに災害が生じた後の対処では医学部などからの併任教員が医学的な専門知識を活用し、怪我の治療のみでなく、心のケアにも力を入れている。 社会の防災意識を高める教育に勤めるため、琉球諸島自然災害研究室と防災材料研究室を設立し、今後工学部と理学部にある施設に加え、各自然災害の発生機構を再現できる展示的な施設について取り組んでいる。 また、沖縄気象台の協力を得て、沖縄県における各自然災害歴史について展示パネルを製作する計画である。さらに、各自然災害に関する専門家による「島嶼防災講演会」の開催を計画している。 歴代のセンター長挨拶に記述された沖縄の『命どぅ宝』『いちゃりば、ちょでー』という言葉にある、命の大切さや人との交わりを意識した精神を主に考え、「島嶼防災研究センター」として皆様と協力して防災・減災に取り組んでまいります。

琉球大学 島嶼防災研究センター センター長 (あい)(だん) オメル( Ömer Aydan )

センターについて

沖縄の島々を対象とした「総合的な防災研究機関」

「島嶼防災研究センター」は沖縄諸島地域の総合的な防災研究機関です。 奄美大島から与那国まで数多くの島々で構成されている、長さ1300㎞の巨大な列島・沖縄諸島。沖縄諸島における地震、津波、地盤災害(斜面崩壊、土石流、堰止め湖、シンクホールなど)および気象による台風、洪水といった自然災害を対象として、琉球大学が設立した研究・調査機関です。

組織図・歴代センター長

組織図

琉球大学 島嶼防災研究センター 組織図

歴代センター長

  • 2017年4月 ~ 現在藍檀 オメル 教授
  • 2015年4月 ~ 2017年3月真壁 朝敏 教授
  • 2013年4月 ~ 2015年3月波平 宜敬 教授
  • 2011年4月 ~ 2013年3月伊良波 繁雄 教授
  • 2008年4月 ~ 2011年3月仲座 栄三 教授

業務

  1. 研究プロジェクトの企画・立案及び実施に関すること。
  2. 防災関係の資料の収集・整理・データベース化に関すること。
  3. 防災・減災に関する産官学連携の推進に関すること。
  4. 国内の研究機関との人材交流及び情報ネットワーク化の推進に関すること。
  5. アジア太平洋諸国の防災研究の人材育成に関すること。
  6. 島嶼防災に関する啓発教育を広く行うこと。
  7. その他センターの目的を達成するために必要な業務。

研究紹介

  • 工学系 ・沿岸防災分野 ・耐震補強分野 ・数値防災分野
  • 理学系 ・海底地震分野 ・海洋防災分野
  • 農学系 ・森林防災分野 ・地盤防災分野
  • 医学系 ・減災と医療分野 ・感染症分野
  • 文化系 ・観光と防災分野 ・地域と防災分野

沿革

2008年4月1日設立2008年4月1日 琉球大学 島嶼防災研究センター設立

産学官連携窓口

  • ●防災・減災に対する技術的なアドバイスが欲しい
  • ●地域で防災シンポジウムを行いたいので講演を依頼したい
  • ●先端的な技術開発を共同で行いたい
  • ●大学の観測・実験装置を利用したい
上記のような、技術相談・講演依頼・共同研究の申し込み等ございましたら、当センターまでご連絡ください。

アクセス

お問い合わせ

琉球大学 島嶼防災研究センターへのお問い合わせは、下記フォームまたはお電話にて受け付けております。
琉球大学 島嶼防災研究センター 〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地(琉球大学地域創生総合研究棟内) TEL:098-895-8829FAX:098-895-8829

お問い合わせフォーム